top of page

OPD令和7年度学生募集停止のお知らせ

学校法人琉美学園 沖縄写真デザイン学校 写真デザイン科は、この度、令和7年度の学生募集を停止することと致しました。


突然のご報告となってしまった事をお詫び申し上げますとともに、今まで学校運営に多大なご協力を頂きました写真業界の皆様には深く感謝申し上げ、心より御礼申し上げます。

また、次年度以降入学をご検討頂いておりました皆様には、ご期待に沿えず深くお詫び申し上げます。


今回の学生募集停止に至る経緯は、以下の通りです。

現在、かつては未知の領域だったAIの急速な拡大と、特に映像の世界に対する大きな影響が最大の要因です。一部の報道では仕事の49%はAIが取って代わるとも言われております。

そして、写真・デザイン業界でも、すでに広告写真の世界では、生成AIによるモデルや商品が登場するCMが存在し、今後、それらは加速度的に増え、かつてのフィルムからデジタルへの移行期以上に写真業界に多大な影響を及ぼす事でしょう。写真業界は大きく様変わりをする事になります。分野によってはフォトグラファーの需要はほとんどなくなる事でしょう。一方ではAIでは難しい「リアル」な分野の、例えばスポーツ報道やブライダルフォトのようなものは最後まで残ると想像できます。

OPDは設立以来、少人数制を基軸に、常に「業界の最先端」をカリキュラムに取り入れて参りました。結果、県内外を問わず多くの人材を業界に送り出し、高い評価を頂けて参りました。

県内有数のドローンパイロット&映像クリエーター、大手ブライダル会社で活躍するブライダルフォトグラファー、キッズフォトのスペシャリスト、東京の著名なコマーシャルフォトスタジオ勤務を経て海外で活躍中のフォトグラファー、県内新聞社で報道の第一線で活躍するフォトグラファー、プロバスケットボール・Bリーグのオフィシャルフォトグラファー等業界で活躍中の卒業生達はこれからも学校の誇りであり、業界を切り拓いていく存在だと確信致します。OPDが短い期間ではありましたが、沖縄県の写真業界に微力ながら貢献できた事と自負いたすところであります。

だからこそ、現在のカリキュラム体制のままで、来たる混沌とした写真業界へ優秀な人材を送り続けられるのか…という大きな懸念が生じました。ゆえに、OPDは現時点で沖縄県写真・デザイン業界でのその役割を全うし、在学中の学生を従来通り業界に責任を持って送り出した後、その歴史の幕を下ろす事と致しました。

学校としての入学希望者、業界に対する責任を熟慮の上の決断とご理解頂けましたら幸いです。 

                      

                      学校法人琉美学園 沖縄写真デザイン学校

                                理事長 呉屋 良昭

                                学校長 白岩 直明

最新記事

すべて表示

本日休校のお知らせ

本日は台風6号の接近に伴い、OPD松尾校舎は休校、完全クローズと致します。来校ご予定でしたお客様、在校生の皆さんは後日に予定変更をお願いいたします。また、明日以降も台風の状況に応じて休校となる場合もございます。

第9回 OPD高校生フォトコンテスト開催中!

高校生写真部の皆様!お待たせいたしました、今年もこの季節が参りました。ようやくコロナ以前の部活動に近づけているかと思います。昨年のフォトコンテストは最大限の感染対策のもと行われましたが、今年は通常の対策での開催となります。まだまだスタジオ予約の空きがありますので、奮ってご応募ください。

Comments


bottom of page